ナガケンについて

代表取締役 長坂 保宏

正直一番・誠実一直線でお客様のご期待にお応えします

こんにちは、愛知県の「株式会社ナガケン」代表・長坂保宏です。
十代の時になんとなく初めた塗装が、今では特技も趣味も塗装になっています。

代表となった今でも、時間さえあれば現場に行き、弊社の社員である仲間たちと塗装に励んでいます。仲間たちと楽しく、お客様にも楽しみとご満足をお届けできるように日々心がけています。

私たちは「信頼できる塗り替え店ナガケン」と地元愛知の皆さんに言って頂けるように頑張ります

ナガケンについて

~ナガケン3つのお約束~

1.強引な勧誘・虚偽の営業活動は絶対にしません。
2.透明性の高いお見積と明朗な施工経費を守ります。
3.粗悪な原料の使用や手抜き工程は一切しません。

屋根・外壁の塗り替えはナガケンにお任せください!

ナガケンは、下請け塗装会社へ丸投げすることは一切ありません。完全自社職人による丁寧な塗り替え工事を行なっています。

自社職人による施工で高品質な仕上がりとコストダウンを実現

抜きのない・粗悪な原料を使わない、高品質な仕上がりを実現し、現場でのトラブルも抑止しています。

相談後・見積提出後でもしつこい営業は一切しません

ご相談・お見積提出後も、しつこい営業・ご勧誘なども一切行っておりませんので、ご安心ください。
また、過大な受注獲得のための営業部門はありませんので、突然の電話営業活動などは行っておりません。
もちろん、アフターケアはバッチリです!

一軒家からアパート・マンションまでご対応

小規模な塗り替えから、大規模なマンションの塗装までご対応致します。また、ビルや工場の屋上防水施工もおまかせください。

愛知知多・三河・名古屋地域、地元に根ざした塗装会社です

愛知県半田市・大府市・東海市をはじめとした知多半島、刈谷市・碧南市をはじめとした三河地域を中心に施工しております。地元密着を心がけ、「信頼できる塗り替え店ナガケン」と地域の皆さんに言って頂けるように頑張ります。

業務案内

〜 ナガケンは、愛知県で屋根・外壁の塗り替えなどを行う塗装会社です 〜

塗り替え時に伴い、屋根やトイなどに破損がある場合には、補修工事が可能です。関連業務として、瓦の葺き替え・漆喰などの業務もご相談ください。

【屋根】

塗り替え工事
劣化が酷い場合、葺き替え工事も承ります。
また、漆喰工事もお任せください。

【屋上・ベランダ】

防水工事
雨漏りする前にメンテナンスをお願いします。

【外壁】

塗り替え工事
シーリング工事
補修工事
サイディング・ガルバ張替え工事

【内装】

クロス張替え
床張り替え
電気工事(コンセント・電気増設・インターホン取り替えなど)

【その他】

雨樋取り替え
ポリカ取り替え
雨戸交換
網戸張り替え

スタッフ紹介

長坂 保宏(ナガサカヤスヒロ)

吉田 大樹(ヨシダ ヒロキ)

市野 正(イチノ タダシ)

三上 聖雅(ミカミ セイガ)

中村 竜巳(ナカムラ タツミ)

薗部 真希人(ソノベ マキト)

長谷 貴康(ナガタニ タカヤス)シーリング・防水工事担当

岡田 拓磨(オカダ タクマ)

佐藤 弘樹(サトウ ヒロキ)

和田 颯馬(ワダ ソウマ)

インタビュー

安易のない塗装・防水工事を提供
こだわりで信頼を得る自社職人集団

株式会社 ナガケン
代表取締役社 長坂 保宏

PROFILE

10代で塗装業界に入り、職人として7年間の修業を積む。20歳頃から独立願望を抱き、2011年12月、自身が23歳の時に独立を果たす。2017年6月には(株)ナガケンとして法人化。現在はベテランのスタッフたちと共に、地域密着の住宅塗装・防水工事を手掛けている。

水野 御社のWebサイトを拝見したところ、長坂社長は特技も趣味も「塗装」と書かれていて驚きました!それだけこの業界がお好きだということですよね。

長坂 ええ。10代からこの仕事を始めて、どんどん面白みを感じるようになり、数社で経験を積んだ後、23歳で独立を果たしました。現場が好きなので、今でも時間を見つけてはスタッフと一緒に現場に出ていますよ。

水野 社長が現場を見てくだされば、お客様からの信用にもつながると思います。個人宅の依頼が多いのでしょうか?

長坂 そうですね。知多・三河・名古屋地域を中心に、戸建て住宅の外壁塗装や防水工事のご依頼が多いです。一方で、大規模なマンションやビルの塗り替え、防水なども手掛けています。

水野 同業他社も多い中で、御社ならではのこだわりは何でしょう?

長坂 1つは、自社職人のみで施工している点ですね。それにより、最初から最後まで責任を持って、良質な施工ができるのです。さらにマージンが掛からない分、低コストでご提供していますよ。また、当社では作業にもこだわっているんです。継ぎ目や隙間を埋めるコーキングなどの下地処理も一切手を抜かず、塗装の境目をきれいに引くためのライン出しも、フリーハンドで行う業者もある中、当社では一つひとつテープを貼ってきっちり引いていきます。そうして細部までやり方を統一できるのも、自社で職人を揃えていることの利点です。

水野 塗装の良し悪しは素人目には分かりづらいですから、社長のように職人としてのこだわりを大切にしていらっしゃる方だと安心できます。

長坂 ありがとうございます。塗装は下塗り、上塗りにもそれぞれ規定の回数がありますが、中にはそこで手抜きをする業者も。そうなると、塗り立てはきれいでも長持ちしないんです。自分だけの会社ではないからこそ、会社の看板を汚すような仕事は絶対にしたくないですね。

水野 「自分だけの会社ではない」という言葉が素敵ですね。スタッフさんへの思いの強さを感じます。

長坂 スタッフは、何にも代え難い大切な存在です。一緒に働いてくれるスタッフのこと、そしてその家族のことまで守るのが私の務めだと思っています。

水野 スタッフの方は、社長にとって仲間であり家族のような存在なのでしょうね。では、今後についてはいかがですか?

長坂 まずはスタッフ全員で工事のクオリティを高め、会社の武器を磨いていきます。そして、将来的にはリフォームの施工もできるようになりたいです。まだ構想段階ですが、もし実現したら、受けられる依頼の幅が広がっていくはずです。
 私自身まだ20代と若いですから、勢いを落とさず、会社と共にさらに上を目指したいと思っています。今後も地域密着で良い仕事を手掛け、「信頼できる業者といえばナガケン」と言ってもらえるような会社に成長していきたいです。

GUEST COMMENT
水野 裕子

長坂社長曰く、「現場ではお客様を最優先し、しっかりコミュニケーションを図ってご要望を伺います」とのこと。職人さんみんなが譲れないこだわりを貫きつつ、ヒアリング力も長けているというのは素晴らしいですよね。これからも信頼できるスタッフの方々と共に、地域で頼られる存在としてご活躍されてください!